[2月28日更新]

劇団員募集(経験者歓迎)
子ども達に夢を与えるやりがいのある仕事です。一緒に活動できる方を募集しています。楽器・歌・絵など自分の得意を生かしてみませんか。日常の仕事の中で懇切丁寧に指導します。 詳しくはこちら
TEL 042-344-3389
MAIL pupetpop@pup-popolo.co.jp

 

 

 

 

[2月20日更新]

「鬼ひめ哀話」専用ページの「追悼公演開催への想い」に「さねとう あきら先生追悼公演と3月11日のつながりを想う」を掲載しました。

不思議な巡り合わせです。この日がぽっかり空いていて、先生の一周忌に合わせた形で追悼公演が打てることになったのです。

東北から北海道をくまなく自分の足で歩いて、生きてきた民衆の確かな姿をとらえその中からその魂を受け取って、数々の創作民話を手掛けてこられた先生にとってもこの日は特別な意味を持っていたのではないだろうか。

→続きはこちら。

「鬼ひめ哀話」専用ページの「邦楽と人形劇の競演」をアップしました。

「鬼ひめ哀話」の音楽に関するページをアップしました。

→くわしくはこちら。

さねとう あきら先生追悼 人形劇団ポポロ第56回公演「鬼ひめ哀話」2017年3月11日(土)・12日(日)

さねとう あきら先生の追悼公演を、武蔵野芸能劇場で行います。さねとう先生は、原作者・演出・監修として20年以上にわたってポポロの作品にかかわり、劇団員に大きな影響を与えてくださいました。そのさねとう先生の1周忌にあたる日に上演できることになったのはさねとうさんの後押しがあったからだと思っています。

→「鬼ひめ哀話」専用ページ更新中です。くわしくはこちら。

参加・体験・感動!ふれあいこどもまつり参加「14ひきのはる・なつ・あき・ふゆ」
2017年3月20日(月・祝)、亀戸文化センター

毎年恒例になった「ふれあいこどもまつり」での上演。今年もポポロは「14ひきのはる・なつ・あき・ふゆ」で亀戸にお邪魔します。世界で1,000万部を超える大ベストセラー 14ひきシリーズを人形劇にしたこの作品は、ポポロでも大人気。小さな子どもたちも楽しんでみることができるやさしい作品です。亀戸でお会いしましょう!

→くわしくはこちら

北は北海道から南は沖縄まで!地方公演スケジュール!

次年度の公演予定も続々と決まってきました。 あなたの町にも訪れるかもしれません!お近くの公演予定がある時期でご検討いただければ、経費を安く抑えることができます。
→地方公演のスケジュールはこちら