人形劇団ポポロ  

 

 

 

 

てぶくろ
space
space

ウクライナ民話より

がまくんとかえるくん


原作

ウクライナ民話

演出・脚本 三好和美
音楽 栗木健

人気の絵本を人形劇にしました。

次々登場する動物たち、

どんどん大きくなるてぶくろが見どころです。

動物たちを見つけ、当てっこする、

参加型のお芝居になっています。

 

●写真をクリックすると大きくなります

 

てぶくろ  てぶくろ            
                     
あらすじ  

作品について
このお話に登場するねずみは、誰が来ても「どうぞ」とてぶくろに入れてあげます。それが、大きなクマであっても。

困っている仲間に手を差し出せる優しさにあふれた作品にしたいと思い、作りました。

また、「てぶくろは、どうやって大きくなるのかな?」「てぶくろの中はどうなっているのだろう?」と、想像力を膨らませて楽しめる内容にしました。

 

作品について

対象 幼児〜小学生
罫
理想観客数

100~200人

罫
時間 55分(オープニングショー+ポエムポエム+人形劇)
罫

寒い冬の夜、おじいさんが森でてぶくろを落としていきました。

そこへねずみがやってきて言いました。

「よし、ここへ住むことにしよう」

 

その後も、かえる、うさぎ、きつね、おおかみ…

次々と現れる動物たち。 てぶくろは、どんどん膨らんでゆき…。

 

プログラム

第一部   第二部

オープニングショー
ポエムポエム

 

人形劇
『てぶくろ』